The Fountain of My Inspiration

私の大好きな白洲次郎・正子夫婦。

次郎さんは、芦屋で生まれ育ったが、19歳のときにイギリス・ケンブリッジに留学。

その後26歳のとき、実家の家業が破綻し帰国を余儀なくされる。

そして出会った正子。(正子はアメリカからの帰国子女だった)

お互い一目惚れだったという。

そんな正子に宛てた、プロポーズのことば。

You are the fountain of my inspiration, and the climax of my ideals.

「あなたは私のインスピレーションの源であり、究極の理想」

この時代に、カッコ良すぎる。