以前、仕事が辛くなって辞めたとき、まず最初にしたことは、デジタルの一眼レフを買うことだった。 二十代で一眼レフを持っている人に対して、なんとなく「すかしている」のような偏見を持っていたが、なぜだか自分も買ってみたくなった。そんなのはやっかみにしかすぎなかったのだろう、買ってすぐの頃はどこへ行くにしても持ち歩いていた。旅行に行くときはもちろん、友達と遊びに行くときさえも。 今では「重い」という理由で、旅行どころか、近くでさえ持っていくことが少なくなってしまったが…。 最近、気持ちのスペースを空けるために、書類やデータを整理している。 カメラを買ったばかりの頃の写真を見つけた。Read More →